憧れの別荘を高原に持つ!八ヶ岳エリアの特徴とは

夏は涼しく、冬は思い切りウィンタースポーツを!

他の本州高原エリアとの気候的な共通点が多い八ヶ岳エリア。その特徴はやはり夏は涼しく、特に朝の空気の清々しさが素晴らしい点でしょう。周辺の天然の緑も大変豊かで、きっと山間の別荘ライフを満喫出来る筈。また冬季にはまとまった積雪もあり、周囲に幾つも存在するスキーリゾートで思い切りウィンタースポーツを楽しむ事も出来るでしょう。ただその際は、別荘に至るまでの除雪や乗り入れる車の雪対策は万全にするべき。せっかくの楽しいスキー日和が事故で潰れてしまってはたまりませんからね。

意外と交通アクセスに優れている

八ヶ岳エリアは山岳に面した豊かな自然が残る素晴らしい環境ですが、その反面現地までの交通アクセスにはかなり恵まれていると言えるでしょう。山麓のすぐ西側には中央高速道路やJR中央本線が通り、それらに連絡する最寄のインターチェンジや駅も複数存在。また夏場であれば八ヶ岳高原線やその沿線駅から出ている路線バスを利用し、各別荘の比較的近くまでアクセスする事も可能。もちろんタクシーも利用可能で、降雪シーズン以外であればマイカー無しでの別荘利用も視野に入れる事が出来るでしょう。

落ち着いた環境で自然観察にも好適

前述の通り、八ヶ岳エリアの別荘の多くは天然の森に囲まれ大変自然に恵まれた環境。ここにしばらく滞在すればストレス無くリラックスした生活が営める他、周囲近隣を軽く散策するだけでその豊かな自然に触れ合える事が出来るでしょう。特に夏場のこの周辺エリアは繁殖期を迎えた野鳥の宝庫となり、それらの格好の観察機会が訪れます。中には珍しい大型猛禽類も上空に現れる等、野鳥ファンにとっては堪らないエリアでしょう。もちろんその他の珍しい動植物を目の当たりにするチャンスも大きいものです。

八ヶ岳の別荘の購入をする際には、それほど高いコストがかからないため、定年退職者などから注目が集まっています。